多言語対応での言語の絞り込み

多言語対応時にちょっと困ったことがあったのでメモがてら。

プラグインのBogoを使って多言語対応しているんですが、自作の人気ランキングウィジェットで記事をアクセス数順に表示する際に全ページが対象となってしまい日本語ページも英語ページも混在してしまうという現象が起きたのでそれの対処法を書いておきます。

suppress_filtersはクエリに対してフィルターをかけるかかけないかのフラグのようなものらしく、クエリに関するフィルター処理を行わない場合はtrue、フィルター処理を行う場合はfalseにするらしいです(いまいちわかってない(^^;))。

langは言語指定のプロパティのようで、get_locale()で今選択されている言語を指定しています。

これで今選択されている言語がフィルターとなって選択言語の記事だけに絞って表示してくれるようになります。

 

手続きとしては簡単なことですが調べてもなかなか解決法が見つからなかった上に、わかりやすい記事も無かったので書いておきます(^^;)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です